×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ネット広告と副業
 無料のメールと無料のホームページでお小遣い稼ぎ・・・
何故稼げるの?
 | ホーム  | おすすめ  | 初心の方に  | 掲示板  |  

はじめに
1
メールで稼ぐ
1
ホームページで稼ぐ
1
必要なもの
1
知っておきたいこと
1
リンク集と掲示板
1


何故稼げるの?

 現実の世界は、さまざまな商品やサービス(商材)の売買で日々の暮らしが成り立っています。この実際の売買をおこなっているのが人であり企業(会社、団体)なのです。

 ところで、このような商品やサービスは宣伝広告をしないとたくさんの人や企業に買ってもらうことができません。そのため、インターネットでもたくさんの宣伝広告がなされています。現在のところ、インターネットでの宣伝広告にかける企業等のコストはテレビに及ばずラジオを抜いた段階ですが、これからもまだまだ伸びるといわれております。

 「ネット副業」は、インターネットでの宣伝広告をみることなどでお小遣いを稼ぎます。例えば、街を歩いているとティッシュやなにかを貰える場合がありますが、これも同じです。そうです、結局、個人や企業の販売の支援のための協力費を貰っていることになります。これらのお小遣いは、誰かが何かを買ったその利益から分配されている理屈になります。商品、あるいは企業イメージや消費者意向把握のアンケートも同じ仕組みです。  

 もっとハッキリ言えば、個人や企業が広告をネット広告代理店に、自社サイト訪問あたり1回10円で1万回(計10万円)で発注し、広告代理店はメールで登録ユーザーにクリック一回1円の還元で宣伝したとします。そうすると、広告代理店は結局9万円を儲けることになります。    

 ですから、インターネットでの宣伝広告も現実と同じで、利益率の高いサラ金などのクレジットカードや保険などのいわゆる金融商品、出会い系サイト、アダルト、ねずみ講まがいの儲け話などがその多くを占めています。それと、新聞、ラジオやテレビでは少ない個人の宣伝も結構多くみられます。いわゆるマルチまがい、マルチ商法系のもの、儲け話の詐欺系サイトの宣伝です。今のところ、インターネットは未成熟で、多くの人が求めるまともな宣伝広告はまだまだ少ないと感じます。  

   別に面白くも無い情報をみる代償として、1回1円程度を貰うだけは耐えられないとお考えならば、私のこのサイトはお役に立たないかもしれません。でも、チリも積もれば山となるように効率的にうまくやればちょっとした小遣い稼ぎにはなるはずです。 
手間の割には...

 これは、実績のところで書くべきことかもしれません。ハッキリ言って、ネット副業はそんなに儲かりません。1回のメール受信で1円(0.5円、0.1円、酷いところでは0.001円のところもある)として、100メール受信でようやく100円ゲット。最低還元ポイントを2,000とすれば、これを20回繰り返さなくてはならない。メールを受信しチェックするという作業の時給は、500円にも満たないだろう。ましてや、メールが1日に1通しか来ないのでは、100円ゲットするのに100日もかかってしまう。

 確かに効率から言えば、残念ながら、ネット副業は利益率が低いことは間違いありません。しかし、心配無用、これもコツがあります。
 まぁ、ここではネット副業で稼ぐ仕組みを簡単にみたことにして次に進みましょう。  


  

  
  

  
Copyright(c)2005yono All rights reserved.