×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ネット広告と副業
 無料のメールと無料のホームページでお小遣い稼ぎ・・・
便利なツールとその悪用
 | ホーム  | おすすめ  | 初心の方に  | 掲示板  |  

はじめに
1
登録情報などのメモ
1
ホームページで稼ぐ
1
必要なもの
1
知っておきたいこと
1
リンク集と掲示板
1


便利なツール(ソフト)とその悪用

  ネット(例えば、WEBや掲示板)で、自働巡回して公開されているメールアドレスを収集するソフトがあります。集められたメールアドレスをExcelファイル(XLS)形式で入力して、自働送信ソフトで一括して文章を少しずつ変えて送信することも可能です。

 いわゆるスパムメールは、このようなツール(ソフト)を利用して、一括で何万通も発信され、わたしたちに届きます。

 もちろん、ホームページから自働でメールアドレスを収集されることを防ぐソフトも公開されています。また、スパムメールを即ゴミ箱に移行する(メール)ソフトもあります。

 このようなソフトはいろんなサイトで紹介されています。リンク募集サイトや掲示板への自働的に投稿するソフト、懸賞サイトなどへの登録・投稿の入力を支援するソフト、マウスを操作するプログラミングを作成できるソフトなど枚挙に暇が無いほどたくさん公開されています。

 これらのソフトが常識の範囲で使用されるのならば問題はありません。問題は、これらのソフトが作成者の意図とは別に、ネットの様々なサービスで悪用されることなのです。

 具体的に言えば、ネット上でアクセスアップのサービスとして、バナー(テキストでもいいけど)エクスチェンジプログラムがあります。このサービスに加入し自分のサイトにバナーを張ります。

 それで、このバナーを張っているサイトを、例えばわたしが10回閲覧したとします。すると、他の人たちがわたしのサイトを10回訪問してくれるという等価交換のシステムです。

 これを少し複雑にして、等価ではなく「くじ引き」などをプログラミングしたものもあります。くじに当たれば、1回の閲覧で自分のサイトを10回閲覧してもらえたり、逆に10回も他人のサイトを閲覧したけど、1回しか見てもらえないなどのバリエーションもありますが、基本形は前述のとおりで、CGIでプログラムが書かれています。

 「ぱるぷんて」というCGIプログラムは、仮にわたしがそのプログラムに登録すると先に登録していたサイトにジャンプし、そのサイトを閲覧する仕組みになっています。逆から言えば、後から登録した人が登録済みであるわたしのサイトにジャンプしてくる仕組みで、アクセスアップがかなえられるということです。この「ぱるぷんて」がこの手のアクセスアップツールの奔りだったと思います。

 後で説明しますが、マウス(あるいはキーボード)を自働で操作するソフトがあります。これを使用して、バナーエクスチェンジに加入しているサイトを自働で閲覧し、その見返り(交換)として自サイトの閲覧を受けるという仕組みを考えている情報屋もいるようです。

 このサイトでは、そういう仕組みとプログラムについて、ひとつずつ徹底して検証していきたいと考えています。 まず最初は、ネットに接続されたパソコンに必ずインストールされるウィルス駆除ソフトについて、お薦めしたい無料ソフトをご紹介します。

 海外のソフトですが、日本語化されており、最新のウィルスに対応できるオンライン常駐型の優れものです。ソフトの名前は、avast! Homeです。非商用利用のホームユーザに対しては無料となっています。ウィルスチェック・駆除のソフトをお持ちで無い方は、是非インストールされることをおすすめします。

 このようなパソコンユーザーが知っていたほうがいいような情報は、随時コラムで情報を公開していきますので、興味のある方は、ご覧になってくださいませ。次回は、ネットオークションで売られている、「パスワード付ホームページの作り方」、「マウス操作ソフト」(このソフトはよく悪用されているようだ)、「メールアドレス自働収集ソフト」、「一括自働送信ソフト」などについて情報を提供していく予定です。

  



  

    
     
Copyright(c)2005yono All rights reserved.